不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューシティコーポレーション、倒産、特別清算

ニューシティコーポレーションってまだ倒産してなかったんだというイメージでしたが・・・


2月末の時点で債務超過、業務停止となってました。
特別清算で負債額は120億円だそうです。


物流不動産部門だけ生かして、レジデンス部門は清算ということになったようです。
物流部門はユニファイド・インダストリアルという会社をつくって分離独立させたんですね。


傘下のリートであったニューシティ・レジデンス投資法人も民事再生になってますからね。
開発案件をつくってはリートに突っ込みというスキームが崩れたらアウト。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

ルートインジャパン、事業再生ADRで私的整理へ

ビジネスホテルのルートインも私的整理ですか・・・


最近こればっかですね。
まぁ、法的整理に入るよりは私的整理で再建できるならマシですけどね。


ルートインジャパン(株)は資本金50億、2008年3月期売上高413億円を計上していましたが、グループ全体の借入金が3月時点で900億円超、景気後退でビジネス客が減り資金繰りが悪化、銀行やリース会社、建設会社などに支払条件の変更などを求めていたようですね。


ルートインといえば全国にありますからね。
倒産ともなれば大変です。従業員も7000人ほどいるようですからね。


どのような形で再建していくんでしょうね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

ラディアHD、100%減資

事業再生ADR手続き中のラディアホールディングスですが、100%減資になるようです。


つまり株券は紙切れに・・・


「全部取得条項付種類株式を利用した発行済株式の全部の無償取得および消却(いわゆる100%減資)の予定について」


ラディアの筆頭株主はプロモントリア社で58.9%の株式を保有しています。
100%減資についても株主総会での合意が必要となりますが、過半数を保有しているプロモントリア社がOKであれば通ることですね。

すでに根回しは済んでいるでしょう。


で、事業再生ADR手続きについてはラディア本体のみであって、子会社は申請してません。
プロモントリアは担保権実行の上、ラディアが保有する子会社株式を得ることになるようです。


つまりプロモントリアはラディアの100%減資で大損するんですが、子会社を得ることができるのでどの程度のメリットになるかわかりませんが、見返りはある訳ですね。


私的整理もいろんなやり方があるんですね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

ランド、また営業進捗状況発表

営業進捗は今後も開示していくんでしょうね。
まぁ、透明性という点ではばっちりだと思います。
どういう状況かがよくわかる。

『営業進捗に関するお知らせ(続報)』

ランドシティ北千住については総戸数40戸のマンションですが、完成3ヶ月前で完売したと。

ランドシティ秋田駅前弐番館も想定どおりの利益で完売。

とりあえずこれだけなんですけどね・・・

何が言いたいのかというと、とにかく順調ですよということですね。
ただ、秋田は利益のことまで記載されてますけど、北千住はどうだったんでしょうね。
在庫処理のために値引きして分譲しているとすればそんなに利益になってないかも・・・
わかりませんけどね。

ちょっと見方を変えると、新株予約権の件なんかも視野にいれての開示という見方もできますけどね。
新株予約権は行使されないと資金が入りませんから・・・
株価が下がっては困りますので。
まぁ、行使価格6100円ですので現状株価なら問題ないのでそういう意図はないかもしれませんが・・・
割り当てた新株が今後売却されることも考えられるので下落要因はけっこうある。ゼクスみたいに・・・

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

日本エスコン、事業再生ADRで私的整理!?

日本エスコンが事業再生ADRでの私的整理。


『事業再生ADR手続及び今後の事業再生への取り組みに関するお知らせ』


上場会社ではコスモスイニシア、ラディアホールディングスに次いで3社目。


平成21年3月末での有利子負債残高が約724億で1年以内の返済予定が約534億。
社債の償還50億が6月26日、転換社債の償還約33億が7月30日に迫っていることで資金調達が困難なことから私的整理となったようです。


3月末での現預金も23億しかありませんでしたからね。
50億の社債の償還でもうダメだったんでしょう。


日本エスコンは関西を中心に分譲マンション「ネバーランド」シリーズを展開していますね。
今後の再建計画でも分譲事業を生かし、賃貸マンションや商業施設などの開発をするアセット開発事業を縮小と。
まぁ、こうなった原因もアセット開発なんでしょうからね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

アトリウム、クレディセゾンの完全子会社化

既に発表されてたことですが・・・


17日にクレディセゾンとアトリウムが株式交換契約を締結したと発表。

これによってアトリウムはクレディセゾンの完全子会社化ということになりますね。

アトリウムの普通株1株につき、0.13株のクレディセゾンの株式を割当予定と。

アトリウムはこれによって7月27日をもって上場廃止となります。


クレディがアトリウムを救ったということになりますが、不動産業者の動向は様々ですね・・・


民事再生法、会社更生法、自己破産など倒産するところ。
第三者割当増資でなんとか生き残りを図るところ。
私的整理で再生を図るところ。


今後も倒産企業などは出てきそうですが、かなりの淘汰が進みました。
市況も下落傾向から一部住宅地にいえば不動産も底値が見えてきた状況ですから、企業淘汰も一服といったところでしょうかね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

ダヴィンチ、DAオフィス手放す!?

日経に、大和証券グループ本社がダヴィンチ・ホールディングス系列のREIT、DAオフィス投資法人を傘下に収めるという記事が載ってました。


大和はDAオフィスの第三者割当増資を100億で引き受け、運用会社をダヴィンチから買収。


ダヴィンチはREITを手放すことに。

ダヴィンチも業績が厳しいんでしょうね。


国内証券では初ということなんで、取得メリットをどう生かすかが注目です。

物件のつっこみ先という点では不動産業者がREITを取得するメリットは大きいと思いますが証券ですからね。


DAオフィスにとっては大和がスポンサーにつくのは願ったり叶ったりでしょうけどね。


100億分の投資口が発行されますので、分配金にも影響は出ると思いますが、投資口価格は上昇、値付かずです。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

首都圏のマンション契約率順調に回復

不動産経済研究所の2009年5月度の「首都圏マンション市場動向」です。


新規発売戸数は3538戸で前年同月比19.4%の減少。
これは不動産市況の悪化を受けてのことなので当然。


戸当たりの価格も4548万円で5.7%下落。
平米単価も63万8000円と0.2%下落。
価格調整ですね。


初月契約率は70.7%と前月の64.7%から6.0ポイントアップ。
好不調の分かれ目である70%を回復してますね。


即日完売物件は「パークリュクス御茶ノ水3期4~6次」となってますが、4戸の分譲なのでそんなに参考にならんかな・・・
その他4物件、76戸が即完と。


20階以上の超高層物件は21物件・904戸で契約率は67.6%となってます。


価格調整が進み、売れる価格帯での新規発売が出てきたというところでしょうか。
需要はあるんですね。
供給がおかしかっただけと・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

ワケあり物件が人気らしい・・・

ワケあり物件大人気という記事を見つけた。


「ワケあり」とはつまり部屋で殺人事件や自殺があった物件。


これをURが大々的にPRすることになったそうな。


「特別募集」と称してリーズナブルな家賃で部屋が借りられる。


昨年4月にフィリピン人女性が殺害され遺体をバラバラにされた事件の現場となった東京・港区台場の高級マンションも家賃半額で出回るらしい。
相場では月額賃料25万円を超える物件でこれも半額で貸し出す特別募集の対象となるとはずだと。


とにかく人気らしく、都内中央区月島の月額15万の1Kの物件も半額の7万6400円で入居できるとあって9人が殺到する高倍率となったそうです。


半額といっても1年や2年の一定期間のようですけど、それでも半額のメリットは大きいですね。


まぁ、個人的には自殺物件や殺人事件があった物件に住む度胸はありませんが、そんなの気にしないという方が多いということでしょう。


部屋を管理している不動産屋的立場でいえば賃貸物件なんかで自殺された日には堪りませんけどね。


一番被害を被るのはオーナーです。安くしないと借り手がつきません。


半額はやりすぎのような気もしますけどね・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

不動産企業の増資続々!?

今週のIRでは不動産業者の増資が結構あったな・・・


増資を発表したのは、アイディーユーとセイクレストとイントランス。


それぞれを簡単に。


①IDU
第三者割当による新株発行と新株予約権の発行。
調達額は新株予約権がすべて行使されて約10億。
割当先はGeneration Capital Ltd.、全宅ファイナンス、全宅住宅ローン、JR Asset Management Co., Ltd.の4社。
資金使途は新マザーズオークションのシステム開発。
業績的にも現状のマザーズオークションは厳しいですからね。
どう変わるかなと。


②セイクレスト
こちらは債務超過解消が課題でしたね。
期末の債務超過額7.5憶。
割当先はハンバーストーンで調達額は8億円。
1億1000万円は現物出資ということなんで資産的には9億ぐらい増加するか。
返済資金と事業資金に使うようです。
主な事業はアウトレットマンションの買取再販と。
債務超過解消してやっとスタートですね。


③イントランス
フィンテック・グローバルと資本業務提携です。
割当による調達額は約6600万円と少ないですが、これで資金のパイプができたということ。
事業を進めるにあたってイントランスだけではできなかった事業がフィンテックとともに共同事業としてできると。
収益機会が広がりますね。


とりあえず週末にかけて発表した増資関係です。
厳しい不動産業者もなんとかのりきるところも出てきましたね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

株式会社SeaCapital 倒産 会社更生法

都内の不動産開発業者、株式会社SeaCapitalが倒産。


会社更生法の適用で負債額は約155億円と。


ファンド向けに開発や転売を行なっていたようですね。
もともとセイクレストが80%出資で設立された業者です。
今は提携は解消されてますが、業績は良かったみたいですね。


セイクレストも危ういですけどね・・・


市況の悪化でファンドが動かなくなったことで業績も悪化。
事務所移転など経費削減に努めていたようですが、自主再建を断念と。


この手の開発業者は特にきついでしょうね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

宮川建設 倒産 道内最大手デベ

北海道最大手のマンションデベロッパー、宮川建設が倒産。


民事再生法の適用で負債額は104億円。


「エクセルシオール」シリーズの分譲マンションを展開、その他、賃貸マンションやオフィスビル、商業施設などの建築も行なっていたそうです。


主力銀行の支援のもと、再建を図っていたようですね。


北海道の市況はまったくわかりませんが、どこもデベロッパーはきついですね。
何とかギリギリの状態で再建しようと頑張っていますが、ここにきてバタバタと倒産してますからね・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

セントラルホームズの倒産

不動産企業の倒産情報が相次いでますが・・・


愛知県、東海地方で建築・不動産管理を手掛ける株式会社セントラルホームズが倒産。


民事再生法の適用を申請、負債額は130億円。


地主や資産家への資産の有効活用を提案し、賃貸ビルやマンション、店舗などを建築し、管理などを手掛けていたようです。

これまで1700棟の実績があるということで、知名度はあったようですね。


積極的な事業展開で、本社ビルや自社賃貸・販売用物件の購入で借入金が急増し、資金繰りに詰まったようです。
地主や資産家からの建築受注では資金の出し手は消費者で金融機関からの借入になるでしょうからそんなにリスクはなさそうですけどね・・・
それだけやってれば受注は減って業績は悪化しても倒産することはなかったと思いますが・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

千代田興産、倒産、高級マンション分譲デベロッパー

千代田興産と持株会社の港興産が倒産、自己破産です。


負債額は83億1300万円。(2社合計)


高級マンションの分譲業者で、億ションを手掛けていました。
ブランド名は分譲マンション「ザ・ドチェスター」と賃貸マンションの「ドチェスター・レジデンス」。


ファンド向けに卸していたようですね。


不動産市況の悪化で、資金繰りが厳しくなり、2008年中には全従業員を解雇、休止状態だったと。


高級志向はきついな。
需要が少なすぎる・・・特に今の市況では。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

プロパスト、なぜストップ高!?

まったくわけがわからん。


危機的状況なのになぜストップ高なんでしょ。。。


プロパスト(3236)です。


しかも3日連続。


6月3日:1938円
6月4日:2240円
6月5日:2640円
6月6日:3040円


まぁ、マネーゲームになってるんでしょうかね。
ホルダーは怪我しそうな気がしないでもない・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

花畑牧場、建築基準法違反

田中義剛さんが社長を務める花畑牧場の生キャラメルを製造する工場などが建築基準法に違反していると。


違反していたのは生キャラメルやチーズを製造する工場2棟と飲食店1棟で、防火壁や非常用の照明装置が設置されていなかったほか、排煙設備も不足しているなどしていたと。


建築時には問題なかったようですが、その後の増築で確認を取っていなかったようですね。


とにかく何か起こってからじゃなくてよかったですね。
責任がすべて代表者にかかってきますからね・・・


歌舞伎町火災の雑居ビルしかり、ネットカフェしかり・・・
客商売は特にですね。


建築基準法違反ということで取り上げました。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

みずほ銀行元行員、詐欺事件、被害額12億円!?

みずほ銀行の元行員の詐欺事件です。


今回も不動産関係ないです。。。


高利回りで資産運用ができると偽り、現金1800万円をだまし取ったとして、警視庁は、元みずほ銀行行員野邑貞男容疑者(52)=東京都千代田区神田美倉町9丁目=を詐欺容疑で6日に逮捕。
同庁は、計20人以上から総額約12億4千万円をだまし取ったとみて調べていると。


詐欺の内容は、野邑容疑者が、同行事務推進部調査役だった03年11月下旬ごろ、実在しない部署による資産運用を東京都台東区の会社役員の男性(69)に持ちかけ、「マル秘運用で一般客には販売していない。元本保証で金利は年10%」などと偽り、1800万円をだまし取ったようです。


更に、2000年6月から2008年8月にかけて、会社役員の男性と同じ会社の人を含む20人以上から約12億円以上を騙し取ったと。


詐取したカネは競馬や株投資に使っていたそうですね・・・


みずほ銀行は08年9月に懲戒解雇してます。


元本保証で年10%の利回りなんてあるわけない。
みずほ銀行という名前で騙されちゃったんでしょうかね・・・
しかし12億の詐欺って相当ですよ。
小室哲哉で5億・・・
かなりの事件だと思うなぁ・・・
しかし詐欺って結局バレますからね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:ビジネス - ジャンル:ビジネス

アプレシオ、倒産

ネットカフェのアプレシオが倒産しました。


民事再生法適用申請、負債額は22億円。


セントレックス上場の企業。


全国に複合カフェ「アプレシオ」と「ILOVE遊」を展開。
漫画喫茶ですかね。


何でもネットカフェでも高級路線のようで、岩盤浴施設やマッサージ機器などの過剰設備投資で資金繰りが悪化したようです。


去年にはドトールなどへの第三者割当で資金調達していたものの、債務超過状態を解消できず倒産ということに。


都内でも渋谷、新宿、目黒、銀座などにもあったようですが・・・
漫喫はマンボーしか知らん・・・

テーマ:企業経営 - ジャンル:ビジネス

フラット50、販売開始

本日6月4日からフラット50の取扱いが始まりましたね。


今日からの金融機関は以下。


富山銀行
三重銀行
北日本銀行
富山第一銀行
しののめ信用金庫
長岡信用金庫
北陸信用金庫
鶴来信用金庫
福井信用金庫
豊橋信用金庫
いちい信用金庫
京都中央信用金庫
但陽信用金庫
徳島信用金庫
西九州信用金庫
たちばな信用金庫
鹿児島相互信用金庫
新潟縣信用組合
三井住友海上火災保険
旭化成モーゲージ
全宅住宅ローン
ファミリーライフサービス
ジェイ・モーゲージバンク
日本モーゲージサービス
住生活グループファイナンス



金利はまだ出てないところが多いな。
出ているところでフラット35と比較すると約0.5%くらい高い金利になってます。
さて、これで利用するメリットがあるかどうか・・・


あと気になるのは長期優良住宅認定という対象物件は現状であるんか??
調べてみようか。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

クレアスライフ、本社移転

クレアスライフは元菱和ライフクリエイトですね。


既に上場廃止になってますので、業績なんかの詳細はわかりませんが・・・


渋谷のインフォスタワーから六本木のゴトウビルディングに1st.に移転と。


ワンルームマンションデベなので業績が良いわけがありませんので、経費削減なんでしょうね。


クレアスレント、クレアスコミュニティー等、グループ各社も同所に移転です。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

常和ホールディングス、上場へ

不動産業では久しぶりの上場。


オフィスビル事業、ビジネスホテル事業等を展開する常和ホールディングスが6月23日に東証2部に上場予定と。


公募株数は200万株ですね。


仮条件は1540円から1720円。
オーバーアロットメントで30万株ありますので、上限で約39億ほどの調達額になりますか。


オフィスビル事業では東京都内、地方中核都市での賃貸、管理、運営。
ビジネスホテルは「ホテルユニゾ(HOTEL UNIZO)」を展開しているようです。
その他、八千代ゴルフクラブなども保有してますね。


さて、この時期の上場。
特に不動産業では厳しいとは思いますけどね・・・
どうなんでしょうね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

フラット50、4日から発売!?

住宅金融支援機構が1日、返済期間が最長50年で、固定金利の「フラット50」の新設を発表。


フラット50については6月中に発売される予定でしたが、予定通り早くて4日にも取り扱いを開始すると。


取扱金融機関はみずほ銀行やりそな銀行や地方銀行、信用金庫など全国41金融機関。


ローン対象は長期優良住宅が対象となるので、物件も限られるかとは思いますが、融資限度額も建設費か購入価格の6割までと。
これにフラット35を利用することで100%ローンも可能。


そこで気になる金利は。

5月のフラット35の金利は3.07%~4.02%ということで、これよりも1%ほど高くなる見込み。

ということは、4%~5%程度ってことでしょうね。


例えば4000万の物件で比較すると。


物件価格4000万でフルローン、フラット35(金利3.5%)
フラット35:月額返済約16.5万


物件価格4000万で6割2400万をフラット50(金利4.5%)、残1600万をフラット35(金利3.5%)で・・・
フラット50:月額返済約10万
フラット35:月額返済約6.6万



変わりませんね・・・どういうこと!?
使うメリットあるんでしょうかね・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

GM、ついに経営破たん!?

GM、ゼネラル・モータースが1日に破産法の適用を申請するようですね。


まぁ、もう予想の範囲内ということで日経平均も影響なし。
むしろ年初来高値つけてるくらい。。。


今年3月末の負債額は1728億ドルということで日本円にして約16兆4100億円。
製造業としては世界最大の経営破たんということになる。

今年1番の出来事になるでしょう。


で、今後については米政府とカナダ政府が合計396億ドルを追加融資して「新GM」の約72%の株式を両政府で保有。
実質国有化という流れに。
新GMを設立後は6ヶ月から18ヶ月後の再上場を目指すと。
旧GMは資産の清算・売却を進めるようです。


気になるのは日本企業への影響。
取引関係にある日本の部品メーカーは100社を超えるようなので、今後の売上高減少は避けられないでしょうね。

まぁ、ある程度は織り込んでのことなんでしょうけどね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。