不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社ダイナシティ倒産、民事再生法適用へ

月末は倒産が相次ぎますね・・・


ジャスダック上場の不動産デベロッパー、株式会社ダイナシティが倒産です。


10月31日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請しました。


負債総額は520億7,700万円。


株式会社ダイナシティ
東京都港区虎ノ門4-3-1城山トラストタワー37階
設立:平成6年9月14日
代表者:吉田雅浩
資本金:11,497,640,966円
従業員:連結210名
大株主:株式会社インボイス



ダイナシティはDINKS向けにコンパクトマンションを開発分譲していたデベロッパーです。


2001年にはジャスダック上場を果たしたものの、2005年には当時の社長が覚せい剤取締法違反で逮捕されたり、子会社の前代表が強制わいせつ容疑などで逮捕されるなどで信用悪化、ライブドアが資本・業務提携で支えたものの、結局、ライブドア問題でインボイスに株式が譲渡されインボイス傘下で再建を図っていました。


とはいえ本業では2006年3月期の年売上高約604億円を計上、コンパクトマンションのリーディングカンパニーとして2006年には首都圏でコンパクトマンション供給No.1になるなど堅調な推移を見せていました。


倒産理由は、サブプライム問題からの金融市場の混乱、金融機関の融資姿勢が慎重になるなど不動産市況の急速な悪化による保有物件の販売不振、資金調達が厳しくなり今回の措置となったようです。


特に不動産ソリューション事業が足を引っ張ったようで、ソリューション事業からの撤退、開発プロジェクトの中止など対策を図っていたようですが再建することはできなかったということですね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

民事再生

民事再生について民事再生について家族3人住まいで、父57歳、母54歳、私26歳で家と家の近くに20坪程度の小さな土地があります。借金は家とその... 借金どうする?【2008/11/02 14:27】

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。