不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社ノエル倒産、自己破産へ

東証2部上場の不動産デベロッパー、株式会社ノエルが倒産です。


10月30日に東京地裁へ自己破産を申請、破産手続開始決定を受けました。


負債総額は414億円。


株式会社ノエル
神奈川県川崎市高津区二子5-1-1高津パークプラザ
設立:昭和47年2月22日
代表者:金古政利
資本金:2,269,054,466円
従業員:230名



ノエルは田園都市線沿線を中心に「グランノエル」シリーズのファミリーマンションを展開、建売なども手掛けていました。


近年では流動化事業にも進出し、投資用マンションや商業施設などのファンド向けの案件などで業績を伸ばし、2007年8月期には年売上高約777億9,200万円を計上しています。


申立ての理由としては、サブプライムローン問題からの金融市場の混乱、建築資材の高騰、顧客の買い控え現象、金融機関の不動産融資に対する姿勢の厳格化などに起因する不動産取引の低迷。


これにより業績は低迷、2008年8月期の年売上高は約653億円まで減少、最終損益も約54億円の赤字へ。


在庫の圧縮、固定費と金融費用の削減等による経営の効率化、資本提携先を模索するなど立て直しを図っていたようですが実現に至らず、保有物件の売却計画の大幅な遅れと借入金の返済遅延、税金やその他債務の未払いの発生など資金繰りが逼迫し今回の措置となったようです。


在庫をかなり抱えていて厳しい状況だということは聞いていましたが民事再生ではなく自己破産なんですね。


つくばの物件とか埼玉とか地方の物件をいくつも持っていましたからね。


以前から案件をもらったりとお世話になっていた業者なのでとても残念ですね・・・


ちなみにこれで上場企業の倒産は27社目、不動産会社はそのうち11社目らしいです。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

破産

自己破産後、会社から急な海外出張を言い渡されクレジットカード番号求められ大変....自己破産後、会社から急な海外出張を言い渡されクレジッ... 借金を解決するブログ【2008/11/01 21:17】

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。