不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本レジデンシャル投資法人、資産取得中止で違約金

資産取得中止のIRといってもこれはどうなんでしょう・・・


上場J-REITの日本レジデンシャル投資法人が横浜みなとみらい地区の賃貸タワーマンション、「パシフィックロイヤルコートみなとみらいアーバンタワー」の取得を中止、違約金が発生することになりました。


パシフィックロイヤルコートみなとみらいはツインタワーですでにオーシャンタワーは取得済みとなっていますが、本来は2棟一体の運営を計画していました。


今回取得中止となったアーバンタワーの売買金額は約117億円でした。


この解除にともなう違約金は20%で約23億4,000万円。


取得中止の理由としては・・・


①サブプライム問題に端を発した不動産市況の混乱による不動産価格の下落。

②世界的な信用収縮によって株式市場が低迷、これによって資金供給の減少。


上記①②の環境変化によって・・・


1:有利子負債の比率を抑える必要がある。

2:投資口価格の下落によって、新投資口発行による資金調達が困難である。

3:金融機関からの融資が困難である。


という内容となっています。


いろいろと記載されていますが、つまり・・・資金調達ができませんってことですね。


売主である「特定目的会社PDみなとみらい」は利害関係人に該当しているとのことなんですが、「本違約金による解除制限条項を付してでも本物件を取得することに意義があると判断」したとのことで、不動産市況がここまで急激に悪化することは想定外だったみたいですね。


利害関係人との取引での違約金ってどうなんでしょう・・・


とにかく分配金はひどいもので、今回の発表で平成20年11月期の業績は当期純利益667百万円まで下方修正され、分配金は12000円から2700円まで下方修正されてます。


かなりきついですね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。