不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

株式会社モリモト倒産、民事再生法へ

監査法人の意見表明が得られなかったことでちょっと危ないかなと思っていましたが・・・


ここにきて倒産です。


大和ハウスへのビ・ライフ売却の発表して翌日という何とも言えないスパンでの倒産。


ダメだとわかっていたんでしょうね。


その上で、子会社だけは救ったのでしょうか・・・


しかし、モリモトの昨日の株価はビ・ライフの売却の発表を受けて一時ストップ高・・・ひどいもんです。


倒産の内容を見てみます。


東証2部上場のデベロッパー、株式会社モリモトが本日11月28日に東京地裁へ民事再生法の適用を申請しました。


負債額は約1615億2,000万円。


株式会社モリモト
東京都渋谷区恵比寿南3-7-4
代表者:森本浩義
従業員:324名
資本金:57億7176万9460円



ファミリーマンションの分譲業者で「クレッセント」「ディアナガーデン」「ディアナコート」などのシリーズを展開。


毎期1000~1500戸のマンションを供給していたようです。


近年では賃貸マンション「イプセ」シリーズや商業施設なども展開、2008年3月期には約1150億円の売り上げを計上。


2008年2月には東証2部に上場しています。


不動産市況の悪化で業績も悪化し、中間決算でも下方修正を発表、監査法人の監査意見も得られなかったことで中間決算発表も延期されていました。


結局、資金繰りがどうにもならなかったんでしょうね。


上場1年も経過せずして倒産・・・上場審査って何なんでしょう。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。