不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイア建設株式会社倒産、民事再生法へ

東証2部上場のマンションデベロッパー、ダイア建設が倒産です。


12月19日、民事再生法の適用を申請しました。


負債額は300億円。


ダイア建設株式会社
東京都新宿区新宿6-28-7
代表者:加治洋一
従業員:322名
資本金:71億8,100万円



ダイア建設はマンションデベで「ダイアパレス」シリーズの分譲を行なっていましたね。


昭和51年に五光住宅株式会社として設立、ダイア建設に商号変更し平成元年には東証2部に上場、マンション分譲事業を中心にバブル期にはホテル事業、ファイナンス事業なども手掛けていました。


リゾートマンションや海外のコンドミニアムの販売などもやっていたようです。


91年3月期の年売上高は約2300億円にも達していたと。


バブル期の波に乗って事業拡大を続けていったんですね。


結局、バブル崩壊によって業績が低迷、平成15年には大幅な債務超過となり、産業再生機構の支援を受けることに。金融機関からは900億円を超える債務免除を受けました。


産業再生機構の基、マンション分譲事業、マンション管理・リフォーム事業に注力し、関連会社を全て売却、大規模なリストラを敢行。分譲マンション事業一本で再建していこうと。


ところが近年の不動産市況の悪化でマンションも売れず、資金繰りは悪化、子会社売却などでなんとか捻出していたものの、倒産ということに。


子会社売却は管理会社です。マンション管理は安定収入のある事業ですが当座の資金がなくて安定収入どころではなかったと。


なんか最近のきっついデベのやっていることですね。


事業拡大・・・販売不振・・・子会社切り売り・・・資金も尽きる・・・倒産


この流れ。


子会社、特に安定収入の事業を売ってるとこはきつそうです。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。