不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアで住宅6600戸供給!?

まったくスケールが違う・・・
積水ハウスがオーストラリアのシドニー郊外などで総戸数6600戸の大規模な住宅地の開発と分譲を始めるようです。
今後10年間で売上総額2000億円を見込むと。
オーストラリアの住宅事情がまったくもってわかりませんので、なんともコメントし難いが。


(以下引用)
 積水ハウスは、オーストラリアのシドニー近郊など3カ所で、総戸数6600戸の大規模な住宅地の開発と住宅分譲を始める。今後10年間でマンション2000戸のほか、同社の木造住宅「シャーウッド」を現地仕様にした高断熱・高耐久の木造戸建住宅2000戸を現地販売会社を通して販売。2600区画の宅地分譲を含めて、売り上げ総額2000億円を見込む。

 マンションは日本と同じ85平方メートル程度、戸建住宅は土地面積200平方メートル前後の規模で、価格は3000万~5000万円になる見通し。中高額所得層向けの価格帯になるという。現地子会社に150億円を出資して事業化。一部は現地デベロッパーとの共同事業になる。効率的に事業化するため、現地にプレカット工場も設置する。
(引用 週刊住宅online)


人気ブログランキングへ ←ワンクリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。