不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マンハッタンは不動産バブル!?

ニューヨーク・マンハッタン地区は住宅バブルなのか??


今年1-3月期のマンション平均価格が前年同期比33.5%上昇で172万2991ドルとなり過去最高を記録したようです。


日本円でマンション平均価格が約1億7,700万円です!!


ニューヨークの不動産市況はわかりませんが、かなり高いですね・・・


米不動産会社のプルデンシャル・ダグラス・エリマンが調査した結果によると、期中に分譲が始まった2棟の超高級マンションが平均価格を押し上げたようです。


そのうちの1つが「プラザ合意」の舞台となった「プラザホテル」で、昨年の100周年を機にホテル業務を縮小してマンションに衣替えをしたそうです。


プラザホテルは1907年に建築された19階建ての建物でニューヨーク市の歴史建造物に指定されているようですね。


築100年の建物を超高級マンションにして分譲する・・・日本では考えられないでしょうね・・・


ちなみに価格高騰の要因は、劇場街ブロードウェーや、高級ブランド店が集まる五番街などがあり、交通網も発達しているマンハッタンは不動産価値が高く、ドル安進行に伴って欧州を中心とした海外からの投資が活発だったこと。


ただ、販売戸数は同34.3%減の2282戸と大幅に減少し、在庫は同4.6%増の6194戸に膨らんで売れ行き鈍化の傾向は顕著となり、景気減速の影響は出始めているようですね。
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。