不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地価の下落鮮明に・・・

国土交通省がまとめた四半期レポートについて。


全国の主要都市の住宅地、商業地合計100地点を対象とした7月1日時点の地価動向報告です。


調査対象は東京43地区、大阪26地区、名古屋11地区の3大都市圏80地点と地方20地点。


それによると前回調査4月1日時点の地価と比べ下落したのが38地点、前回調査の9地点から急増。


上昇地点については前回の41地点から13地点へと減少したようです。


上昇地点は以下の通り。


東京・丸の内
東京・銀座
東京・八重洲
東京・表参道
新潟・新潟駅南
滋賀・南草津駅周辺
大阪・梅田
大阪・茶屋町
大阪・心斎橋
広島・白島
広島・紙屋町
広島・広島駅南
沖縄・那覇新都心



以上、13地点。


これまでも大都市圏ではサブプライム問題による不動産投資の減退によって地価の上昇は鈍化していましたが、更に景気悪化が追い打ちをかけたとみているようです。


不動産不況や業者の倒産など不動産を取り巻く環境は悪化するばかり・・・


地価が下落するのも当然ですね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。