不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「株式会社エルクリエイト」自己破産申請へ

ジャスダック上場のマンションデベロッパー、株式会社エルクリエイトが10月2日の取締役会で破産手続開始の申立てを行うことを決議したと発表しました。


負債総額は60億6,000万円。


株式会社エルクリエイト
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-1
横浜ランドマークタワー10階
代表者:岡田 勇二
設立:平成9年7月
資本金:2億3,300万円



エルクリエイトは平成9年に設立され、当初はマンション販売代理を中心事業として行っていました。


その後、マンションの企画開発などの不動産開発事業を手掛け、神奈川・東京エリアを中心にファミリーマンション「エルズ」シリーズを分譲、業績を拡大させ、ジャスダックへ上場していました。


倒産原因は改正建築基準法の影響や昨今のサブプライム問題による金融不安などからの不動産不況により販売計画の遅れ、業績の悪化。


結局、金融機関からの不動産開発案件への融資が厳しくなり、融資が受けられない状態となっていました。


そこへ資金調達をするべく、第三者割当増資などを図っていましたが、土壇場になって割当先から見切られ資金調達のメドも立たなくなっていました。


支払いを延期してもらうなどの措置をとっていたものの、運転資金の確保もできず支払い不能に陥り、今回の措置となったようです。


IRの発表などを追っていくと、徐々に追い詰められている状況がわかりますね・・・


第三者割当が頼みの綱だったんでしょうね。


ランドマークがスカスカになりそうです・・・


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。