不動産バブルはもう二度と
不動産バブルはもうこないのか!?不動産会社社員による不動産情報ブログ。 不動産情報と日々の日常をつらつらと・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

総和地所、第三者割当増資も・・・

ジャスダック上場の総和地所についてです。


10月20日のIRで「第三者割当により発行される株式の募集に関するお知らせ」が発表されました。


厳しい状況だった総和地所も第三者割当による資金調達で何とか生き残れるのか!?と思いIRを読んでみると・・・


う~ん、かなり厳しい状況ですね・・・


今回の第三者割当によって調達する額は・・・金166,488,000円。


割当先から払込まれる日は平成20年11月6日となっています。


割当先は「アンビリカル・キャピタル・リミテッド」「新日本投資事業有限責任組合」「合同会社VRファンディング」の3社。


調達した資金の使途は・・・


販売費及び一般管理費の未払いの支払い・・・1億100万円。


運転資金6,000万円・・・11月からの2ヶ月分の人件費毎月2,000万円と営業活動費毎月1,000万円。


これで合計1億6,100万円となりますね。


ただこれは、たった年内の2ヶ月だけ生き延びれるようにしただけのことですね。


更に今回のIRでは金融機関からの借入金約40億、ゼネコンからの借入金が約20億円あり、何とか返済期限を猶予してもらっても年内に返済しなければいけない借入金が10億円あると発表しています。


その他、細かいことも記載されてますが、読んでいて厳しい状況をヒシヒシと感じますね。


年内の10億円をどうするかというところで、生き残れるかが決まりますね。


人気ブログランキングへ ←ランキング参加中です!クリックお願いします!


FC2 Blog Ranking ←ワンクリックお願いします!!
スポンサーサイト

テーマ:不動産 - ジャンル:ビジネス

コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

バブル紳士

Author:バブル紳士
ファンド主導の不動産バブルの崩壊。
その真っ只中を突っ走る。
回復へ向かうこの道中で得るものは一体何か。
日々模索中・・・

最近の記事

お薦め本

フリーエリア

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

RSS登録

はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。